タグ:オオハクチョウ ( 10 ) タグの人気記事

マガン三昧

マガン(真雁) Anser arbifrons
f0117181_2312585.jpg
f0117181_231449.jpg
f0117181_232068.jpg

オオハクチョウ(大白鳥) Cygnus columbianus
f0117181_2331513.jpg


宮島沼はカメラの博覧会のごとくカメラマンでごった返していました。マガンも多いけど、人も負けず劣らず多いです。
[PR]
by forawalk | 2008-04-19 23:00 | 野鳥

落ち穂

マガン(真雁) Anser arbifrons
f0117181_2310362.jpg

オオハクチョウ(大白鳥) Cygnus cygnus
f0117181_2311319.jpg

雪解けでぬかるんだ田んぼで、マガンとオオハクチョウが盛んに落ち穂をついばんでいました。
[PR]
by forawalk | 2008-03-20 23:12 | 野鳥

北帰航

オオハクチョウ(大白鳥) Cygnus columbianus
f0117181_20101010.jpg

ヒシクイ(菱喰) Anser fabalis
f0117181_20104175.jpg

ヒシクイの顔が潰れないよう、上手く露出合わせができませんでした。なかなか難しいもんです。
[PR]
by forawalk | 2008-03-16 20:09 | 野鳥

空は快晴、心に雨

f0117181_21245866.jpg
オオハクチョウ(大白鳥) Cygnus columbianus

 うららかな春の陽気を感じつつ、この週末はお仕事だった。新しい相棒を連れ出したくて、気持ちが逸っていただけに、快晴の青空が恨めしい。雁や白鳥たちは、まだ旅立たないでいてくれるだろうか。来週こそは会いに行くので、もう少しだけ待っててほしい。
 
[PR]
by forawalk | 2007-03-25 22:05 | 野鳥

新しい相棒

f0117181_21475633.jpg
オオハクチョウ(大白鳥) Cygnus columbianus

 新しい相棒の「α100」を携えて、いつもの長都沼へ試し撮りに出かけた。どこか浮かれた気持ちがあったのでしょう。2枚あるCFカードのうち、容量の大きな方を自宅に置き忘れていた。気づいたときには後の祭り、わずか512Mだけの辛い撮影を強いられました。そのお陰で気づけたこともあり、良かったのやら悪かったのやらです。

続きを読む
[PR]
by forawalk | 2007-03-19 00:44 | 野鳥

春の珍事

f0117181_1938153.jpg
オオハクチョウ(大白鳥) Cygnus columbianus

 一昨日から断続的に降り続く大雪は、北海道を一面の銀世界へ引き戻してしまった。そろそろ雪掻きから解放されたい気分なのですが、どうやら今晩も降り積もりそうです。
(写真は以前遠征した十勝川白鳥飛来地のもの)

続きを読む
[PR]
by forawalk | 2007-03-14 20:58 | 野鳥

長都沼

f0117181_2182826.jpg
オオハクチョウ(大白鳥) Cygnus columbianus

 二度目の長都沼。前回にも増してもの凄い数のオオハクチョウたちが、沼を占拠していました。

続きを読む
[PR]
by forawalk | 2007-03-11 21:12 | 野鳥

滑空

f0117181_1153584.jpg
f0117181_1154775.jpg
オオハクチョウ(大白鳥) Cygnus columbianus

 長都沼も、すでに白鳥や雁、鴨であふれていました。僅か2時間ほど撮影していたのですが、次から次と新しい群れが舞い降りてきて、沼がみるみる埋まっていくんです。私には大感動スペクタクルでした。
 
[PR]
by forawalk | 2007-03-04 11:08 | 野鳥

十勝川白鳥飛来地

オオハクチョウ(大白鳥) Cygnus columbianus
f0117181_2235663.jpg

カルガモ(軽鴨) Anas poecilorhyncha
f0117181_22163433.jpg

ホオジロガモ(頬白鴨) Bucephala clangula
f0117181_22151138.jpg

 氷混じりの冷たい川に、ホオジロガモが水中ダイブを盛んに繰り返していました。羽毛で防寒されたボディ部は何となく理解できるのですが、あの剥き出しの足はどうして凍えないのでしょうか。どんなメカニズムなのか、すごく不思議に思います。かたや、日光浴するカルガモは動き方がおっとりしていて、愛嬌たっぷりでした。
 十勝川白鳥飛来地は、ウトナイ湖よりも野鳥たちとの距離が近い感じで、好印象です。
 
[PR]
by forawalk | 2007-02-27 22:24 | 野鳥

新天地を求めて

コブハクチョウ(瘤白鳥)  Cygnus olor
f0117181_2212199.jpg

コハクチョウ(小白鳥)  Cygnus columbianus
f0117181_22122848.jpg

オオハクチョウ(大白鳥)の群れ  Cygnus cygnus
f0117181_22123895.jpg
 3月も始まったばかり、ウトナイ湖は大部分が結氷中でした。何十羽と群れをなした美しい白鳥たち。そのほとんどが、くちばしの黄色の部分が大きなオオハクチョウでした。黄色の部分が小さいコハクチョウはいないのかなと目を凝らすと、ようやく2羽を発見。紛れていると結構見つけ難いものです。一方、愛想のいいコブハクチョウは、餌をくれる観光客にべったりでした。
 
[PR]
by forawalk | 2006-03-04 22:11 | 野鳥


α(アルファ)による気ままな写真日記


by forawalk

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ご挨拶

 アクセスありがとうございます。「北の国の雑木林」は、ソニーのα(アルファ)による、気ままな撮影日記です。気張らずのんびり撮影しています。また、掲載している写真は、鳥たちを楽しむためにトリミングしていることが多いです。
◆ボディ
α100 & α700
◆レンズ
600mmF4G
300mmF2.8G(D)
RF500mmF8
1.4×(D) & 2×(D)
いっぱしの機材になりましたが、腕は伴っていません。どうか、温かい目でご覧下さい。

カテゴリ

全体
野鳥
動物
草花
その他

タグ

(10)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2005年 03月
2005年 02月

ライフログ


鳥の名前


写真集 日本の鳥〈2005〉


絵解きで野鳥が識別できる本 (BIRDER SPECIAL)


新・山野の鳥 (野鳥観察ハンディ図鑑)


新・水辺の鳥 (野鳥観察ハンディ図鑑)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧